ニキビに効く洗顔石鹸ランキング

ニキビといえば、昔は思春期につきものの肌トラブルと考えられていましたよね。

 

しかし、最近では20代、30代の方でもニキビに悩まされる人が増えているようです。

 

年齢と問わず、ニキビケアの基本となるのが洗顔です。

 

ここでニキビケアにぴったりの洗顔石鹸をランキング形式でまとめてみました。

 

私もニキビに悩まされて色々な洗顔料を使ってみましたが、一番ニキビに効いたものは固形石鹸でした。ただ市販されている鉱物油をつかっているものは私には合いませんでした。ランキングの固形石鹸は安心して使えます。

 

 

薬用ニキビ洗顔石鹸ノンエー

ノンエーの特徴

ここ数年、肌断食などでも使用される純せっけんでニキビケアをしたい方にぴったりなのが、ノンエーです。ノンエーは無添加の純せっけん。軽いメイクならこれで落とせるというくらいしっかりと汚れを落とすパワーがあるのに、もっちりと泡が立つので肌を乾燥させません。

価格 2940円
評価 評価5
備考 シンプルなせっけん洗顔でニキビ撃退!NonA(ノンエー)
ノンエーの総評

ニキビケア用に開発されたせっけんだけあって、使い始めてからプツプツとした小さいニキビが激減した、新しいニキビができにくくなったという声が多く、幅広い年齢層のニキビに悩む人から愛用されています。ただし、肌質によっては乾燥することがあるので、しっかりと泡立てて使用することが大切です。

 
 

つかってみんしゃいよか石鹸

然(しかり)の特徴

くすみを取り去りきめの細かい肌にしてニキビ予防に適しています。 コラーゲン、アロエエキス、ローヤルゼリーなどの美肌成分が配合されているのも魅力ですね。

価格 900円〜1800円
評価 評価4.5
備考 然(しかり)長寿の里のよかせっけん
然(しかり)の総評

シラスパウダー配合で毛穴の中までしっかり洗うことができますので古い角質まで取り払うことができます。定期購入すればかなりお得です。

 
 

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュの特徴

泡立たないジェル状の洗顔料・ファーストクラッシュです。最大の特徴は洗顔と化粧水、乳液の機能が1つになっていること。10代や20代前半の方、男性のニキビケアなら、肌質によってはこれひとつでもOK。ただし、20代後半以降の方は洗顔後、基礎化粧品でのケアが必要でしょう。

価格 3714円
評価 評価4
備考 口コミの評価が高い、ファーストクラッシュ
ファーストクラッシュの総評

ファーストクラッシュは肌を乾燥させがちな泡洗顔ではなく、ジェル状のテクスチャー。肌のベタつきや古い角質、毛穴のつまりをすっきりと落としながら、植物由来の天然保湿成分がしっかりと保湿してくれます。せっけんやニキビケア用の洗顔料では肌が乾燥しがちという方にオススメです。

 
 

どろあわわ

どろあわわの特徴

30代以降の女性に愛用者の多い、どろあわわ。くすみやシミ対策向けの洗顔料と思われがちですが、実はニキビケアとしても使えるんです。その秘密は乾燥しない、Wの泥パワー。沖縄産のマリンシルトと国産のベントナイトが毛穴に詰まった汚れを吸着してニキビができにくい肌に導いてくれます。

価格 980円〜12540円
評価 評価4
備考 ロングセラー洗顔料・どろあわわですっきり垢抜け肌に
どろあわわの総評

その他にもコラーゲンやヒアルロン酸といった保湿成分や女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンを含む豆乳発酵液を配合。汚れをしっかりと落としながら、保湿することで過剰な皮脂分泌を抑え、新しいニキビができるのを予防する効果も期待できます。

 

 

ニキビケア 洗顔方法

顔にニキビができるとどうしても気になって、1日に何度も鏡をのぞいてしまう…。早く治したくて、ついつい手で触ったり、つぶしてしまう…。

 

ニキビに悩まされている方の中にはそんな経験のある方も多いでしょう

 

。しかし、ニキビは雑菌のついた手で触ったり、髪が触れたりすると悪化することがあるので注意が必要です。

 

では、ニキビができたら、どんなケアをすればよいのでしょうか。

 

刺激が強すぎるニキビケア用化粧品はNG

ドラッグストアなどで売られているニキビケア用の化粧品は皮脂を取り除くためにイオウが配合されていたり、殺菌効果のある刺激の強い成分が配合されているものがほとんど。

 

こうしたニキビケア化粧品は人によっては刺激が強すぎて、ニキビができていない部分の肌にダメージを与えてしまうことがあるのです。

 

 

高価なニキビケア用の化粧品をラインで揃えるより、正しい洗顔方法を身につけて刺激の少ない洗顔石鹸でケアする方がニキビのためにはいいと言えるでしょう。

 

ニキビ肌を優しく洗う、正しい洗顔方法とは

ニキビが気になるときには、スキンケアの基本と言われる洗顔を見直してみましょう。

 

オススメは合成界面活性剤や鉱物油が含まれていない、無添加せっけん・NonA(ノンエー)です。

 

ニキビ洗顔石鹸でおすすめはノンエー

ノンエーは今、肌に優しい洗顔料として注目を集めている無添加の純せっけん。さらにニキビのある肌を刺激しないよう、カリ含有せっけん素地を使用して、キメの細かいフワフワの泡を作り出せるように作られています。

 

洗顔をするときにはまず手をせっけんできれいに洗うこと。

 

そして顔をぬるま湯で濡らしてから、泡立てネットを使用して泡立てます。

 

ノンエーは少量でもモコモコ、ふわふわの泡が立つようにできているので、うまくせっけんが泡立てられないという人にもぴったりです。泡ができたら、肌の上で転がすようにします。

 

肌に直接手で触れなくても、汚れはきちんと吸着できているので、ゴシゴシこすらないのがポイントです。

 

 

こめかみやアゴのくぼみなども優しく洗ったら、ぬるま湯でしっかりとすすぎましょう。

 

そのあと、清潔なタオルで押さえるようにして水気をふき取ります。洗顔後は、なるべく早めに肌にあった低刺激の化粧水などで保湿しましょう。

 

ノンエーはニキビに効く洗顔石鹸です

肌のトラブルで一番多いのがニキビです。思春期の頃から男女問わず悩まされる代表的なトラブルです。
ニキビの予防にはまずは正しい洗顔方法で正しいケアを行う必要があります。
ゴシゴシと力を入れて洗ってしまっていたり、何度も洗わないと汚れが落ちていない感じがしたりと泡立てが足りなかったり、自分に合わない洗顔料を使用していると少しずつの様々な問題が重なり合って肌トラブルの原因となります。洗顔で最も大切なことは、泡立ちと汚れ落ちです。
洗顔せっけんを選ぶ時、弱酸性にこだわっていませんか?
日本人の肌は弱酸性なので、本来は弱アルカリ性の洗顔石鹸が向いています。欧米では水が硬水なため弱アルカリ性洗顔料は泡立ちにくく使いにくいとされてきました。しかし、日本の水は軟水なため弱アルカリ性の石鹸は泡立ちやすく何も問題はありません。
ノンエーの洗顔石鹸は美肌効果のある弱アルカリ性で出来ています。きめの細かい弾力のある泡で、汚れを優しく包み込み洗い流します。
ニキビの原因となる皮脂詰まりからの炎症を抑えるために、ノンエーの洗顔石鹸には「グリチルリチン酸2K(マメ科の植物である甘草から抽出されたエキス)」が配合されており、皮脂の分泌を抑え広がりを予防します。
また、「ダイズエキス」も配合されており、より一層皮脂の分泌を抑えることが可能です。「ダイズエキス」にはムダ毛を抑える効果や、美肌効果、コラーゲン・ヒアルロン酸などの美容成分も多く含まれており、肌のトラブルで悩む年代にはとてもうれしい成分となっています。
肌の汚れは綺麗にとれても、後がつっぱってしまったり乾燥しては元も子もありません。
ノンエーの石鹸には、天然のうるおい成分もたっぷりはいっています。
細胞膜・涙の成分から開発されたうるおい成分の「リピジュア」、天然保湿成分の「ヒアルロン酸」、22種のアミノ酸など栄養たっぷりの「ローヤルゼリー」。
ニキビの大敵である刺激となるピーリング成分は一切使用していないので、安心して使用することが出来ます。
香料・着色料・エタノール・鉱物油など従来なら表示指定成分とされているものも配合されていないので、刺激に弱い赤ちゃんやアトピーで悩んでいる方でも使用出来ます。
泡立ちがよく、皮脂汚れをしっかり取って、皮脂の分泌も抑え、美容成分で美肌効果抜群のノンエーの石鹸で今までなかなか自分に合う石鹸が見つからない方も快適な洗顔ライフを満喫することができます。

 

ノンエーを通販で買ってみた

ニキビケア商品のランキングサイトなどで上位をキープしているニキビケア用のせっけんがノンエーです。食事や睡眠を普段のものと変えてもニキビが一向に治らないといった方でも、ノンエーを利用することでニキビの赤くなった部分が消えたり白く化膿している部分が緩やかに治ったりと効果が抜群に現れることで知られています。だからこそノンエーはニキビで悩んでいる中高生の味方であると言え、実際にノンエーを通販で買ってみたという方も多いのです。自宅の近所にニキビケア商品を多く扱っているドラッグストアや薬局が無いといった方でも、通販で安心して購入できるようになっているといったところが人気の理由だと言えるでしょう。
そんなノンエーは中高生だけでなく、成人した大人の方にも愛用者が多く、一度使ったらもうノンエーは手放せないといった感想を持つ方も少なくないと言っても大げさではないほどです。肌に刺激が強いニキビケア商品と違って肌に違和感を感じませんし、お風呂場や洗面台などで顔を洗う際に使うだけといった使用方法の簡単さも受けていると言えます。二十代三十代の方の中にもニキビが中々消えてくれないことで悩んでいらっしゃる方は多いので、そのような悩みの解決に役立つ商品なのだと想像しておくと分かりやすいでしょう。
ではどうしてノンエーはニキビをケアする効果が高いのかというと、ニキビの原因である炎症を抑えるための成分と、ニキビを予防する効果が期待できる成分が合わせて備わっているからだと言えます。しかもスクワランやローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸といった保湿成分も適度な量だけ配合されているため、保湿まで出来てしまうといった特色があります。ニキビの予防とニキビの消滅、そして肌の保湿が同時に行なえることからニキビケア商品として完成度が高いと言えるのです。さらに言えば直接ニキビに触れなくても、せっけんで泡立てた泡をニキビに付着させることでニキビケアが完了するため、ニキビを治すためだからといって痛みに耐えて化膿したニキビに触れたくないといった方でも利用しやすくなっていますので、効果が高い上に使い勝手もいいというのがノンエーなのです。
通販購入を希望している方は全ての手続きをインターネット上で済ませることが可能となっていることを合わせて覚えておくといいでしょう。公式ホームページで購入注文が出せますし、お得なまとめ買いも可能となっています。

 

 

よかせっけん然はニキビに効く洗顔石鹸です

ニキビができやすい肌質は、合わない石けんを使っているとすぐ肌が荒れてしまいます。よかせっけん然は肌にやさしい成分で作られた洗顔石鹸なので、毎日のお手入れで快適に毛穴の汚れ落としができます。
よかせっけん然はクリーム状の洗顔石鹸になっていて、泡立てネットを使って丁寧に泡立てていくと、キメ細やかでモチモチの泡ができあがります。粒子の細かいシリカパウダーが使われているので、毛穴が詰まりやすい肌にピッタリです。このシリカパウダーというのは、九州の火山灰に含まれている天然のミネラル成分なので、肌に安心な成分です。
火山灰は汚れを吸着する力がすごくて、過剰な皮脂やホコリ、古い角質などをしっかり吸着して洗い流すパワーを持っています。肌に残った汚れは吹き出物ができやすくなるだけでなく、透明感がなくなる原因にもなるので、しっかりケアしておきたいですよね。
皮脂分泌が盛んで毛穴が詰まりやすい肌質は刺激に弱いこともあり、鉱物油や防腐剤などの化学的な成分が配合されていると肌トラブルが発生しやすくなります。特に大人になってからできるニキビは、ちょっとした刺激に敏感になっているゆらぎ肌になっていることがあります。
ゆらぎ肌になると、季節の変わり目や花粉、エアコンの風などの本来なら刺激にならないような環境でも、肌荒れしやすくなってしまいます。よかせっけん然には、肌トラブルを誘発する成分は含まれていないので、低刺激ですごく使いやすくなっています。
ゆらぎ肌では、皮脂分泌と乾燥が混在している肌質も多くみられるので、肌を整えるためには洗顔時の保湿ケアも大切なポイントです。然には洗顔後の乾いたお肌に、潤いを与えてくれる成分が入っています。
まずは、グリチルリチン酸ジカリウム。これは甘草という植物に含まれている成分で、炎症を抑える働きがあります。そして、アロエやローヤルゼリーのエキスが乾き気味の肌に潤いを、コラーゲンがハリと弾力をもたらして艶やかな肌に整えてくれます。
よかせっけん然を効果的に使うなら、モコモコの泡で肌を包み込むようにして優しく洗うと、摩擦がなくなるので肌にかかる負担が少なくなります。肌に優しい成分と弾力のある泡で洗っているうちに、だんだん肌の治癒力が蘇ってくるので、ゆらぎ肌の解消にも役立ちます。
然を購入すると泡立てネットが付いてくるのですが、ネットの中には水素を生み出すセラミックボールが入っています。セラミックボールはシャワーヘッドや美容機器にも使われていて、このネットを使用すると汚れ落としとエイジングケアが同時にできます。

 

よかせっけん然を通販で買ってみた

ニキビはとても気になる症状です。
ニキビには種類があり、白ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビがあります。
白ニキビは、毛穴の内部に皮脂が溜まった状態のことを言います。
炎症を起こしていないので、お肌のスキンケアをきちんと行なうことで改善することができます。
赤ニキビは、白ニキビの状態が炎症を起こしたものです。
炎症を止めないと完治することはありませんので、抗生物質やステロイドを使ったり肌バリアの機能を上げたりすることで改善することができます。
黄ニキビは、炎症を起こした状態がさらに悪化して膿を持った状態のことを言います。
膿を持つのは重症ですので、医師の治療を受けた方がいいでしょう。
黄ニキビは絶対に潰してはいけません。
下手に潰してしまうと跡形が残ってしまいます。
ホルモン療法を行なうことが1番いいでしょう。
よかせっけん然を通販で買ってみたら、ニキビを治すことができるでしょう。
超微細シリカパウダーをふくんだ泡は、汚れを吸い付けて毛穴の汚れをしっかり取ります。
天然ミネラル成分がたっぷりと配合されていますので、お肌に優しくてつっぱりません。
毛穴の汚れを落として透明感のあるお肌に近づけてくれます。
超微細シリカパウダーは、南九州のシリカ台地にあるシラスと呼ばれる特別なパウダーです。

天然ミネラルを豊富に含んでいますので、お肌にとても優しいです。
独自の美肌成分を60%も含んでいますので、美容に期待することができます。
包み込まれるようなもっちり泡は、押すと跳ね返るぐらいの弾力があり、肌に吸い付く吸着泡を実現させています。
洗顔している間も肌に負担をかけることなくしっかり洗顔をすることができます。
ツルツル肌に欠かせないアロエエキスや、肌のツヤや潤いの美肌成分であるコラーゲン、しっとり肌へ導くロイヤルゼリーエキス、保湿成分の緑茶エキスなど自然由来の成分がたっぷりですから、突っ張らずお肌に負担をかけない洗顔をすることができます。
医薬部外品ですので、皮膚の洗浄やニキビや肌荒れ、カミソリ負けを防ぐことができます。
水に触れると水素を発生させる泡立てネットで、洗浄力をさらにアップさせます。
セラミックボールが入っていますので、空気を含んだより濃密な泡を作ることができます。
よかせっけん然は、お肌のことを考えたとても素晴らしい石鹸です。
定期コースだけではなく単品でも販売されていますので、気になる方は一度試してみるのもいいでしょう。

 

 

 

知らないと損する自分の肌質

ニキビができて困っている方、自分の肌質を知って個々の対処法を行いましょう。

 

乾燥肌

皮脂の分泌量が少ない肌質です。乾燥していてかさかさなことも多いです。肌のきめも粗くそろっていないことがあります。皮脂膜が弱いためかぶれやすく湿疹などができやすいです。敏感肌という人もこの乾燥肌の人が多いですね。
乾燥していると肌の免疫が弱まり、角質が毛穴にたまりやすいです。こういった場合にニキビができます。鉱物油を使っていないノンエーなどの洗顔石鹸でやさしく洗うのがいいですね。

 

脂性肌

顔全体がてかてかして光っている人は脂性肌です。皮脂の分泌量が多くて毛穴が開いていて皮脂の汚れなどが詰まりやすくニキビができやすいです。
脂性肌の対処法ですが、固形石鹸の柔らかい泡で洗い流すのがいいです。スクラブの入った洗顔料などでこすると皮膚が防御反応を起こしてもっと皮脂をつくろうと努力してしまいます。

 

 

混合肌

額や鼻は皮脂の分泌量が多くて、顔全体は乾燥してるというような部分的に乾燥肌と脂性肌が混じっている肌タイプです。

 

 

肌質は季節によって、年齢によってと脂性肌から乾燥肌になるということも多くあります。例えば夏は皮脂の分泌量が多く、冬は少ないとか若い頃は皮脂の分泌量が多く、大人になってからは少ないというようなことです。