どろあわわで行うニキビケア洗顔

お肌を乾燥させない泥洗顔アイテムの中でもダントツの人気と売り上げを誇る、どろあわわ。

 

こちらも洗顔料としてはロングセラーアイテムと言っていいでしょう。

 

どろあわわはくすみやシミの予防、毛穴の汚れをすっきり落としてくれる洗顔料というイメージがありますが、ニキビケア用洗顔料としての口コミも徐々に高まっているアイテムでもあります。

 

 

ここでどろあわわについて詳しく見てみましょう。

 

Wの泥で毛穴の汚れを無理なく吸着!

どろあわわには沖縄産のマリンシルトと国産のベントナイトを配合しています。

 

沖縄では昔からマリンシルトがお肌や髪のお手入れに使われていました。細かい粒子でできているため、毛穴の奥に詰まった汚れや黒ずみを無理なく吸着してくれます。

 

また、ベントナイトとは海や湖の底に沈んで積もった火山灰や溶岩が変質してできた、粘土状の鉱物のこと。ベントナイトにも汚れを吸着して、肌をきゅっと引き締めてくれる効果があると言われています。

 

 

さらに、この二つの泥は角質を柔らかくしてくれる効果もあります。

 

ニキビは毛穴に詰まった皮脂と硬くなった古い角質にアクネ菌が繁殖することで起こる肌トラブル。

 

アルコールやイオウといった皮脂を奪いすぎる成分ではなく、肌に優しいパックのようなテクスチャーの泥で洗浄することで、肌の潤いを守りながらニキビの原因となる汚れと角質を取り除いてくれるのです。

 

保湿成分を配合、肌のバリア機能を高めてニキビができにくい肌に!

どろあわわには保湿成分として国際大豆から採れる豆乳発酵液、ヒアルロン酸を配合。

 

また肌表面の水分をキープしてハリをもたらしてくれるコラーゲンもプラスしました。毛穴は汚れを落としたあと、保湿し内側からふっくらさせることで目立たなくなります。

 

また肌を保湿することで、ターンオーバーが正常に機能するようになりニキビや肌トラブルになりにくい丈夫な肌に近づくことも。

 

くすみやシミ対策としても知られているどろあわわはニキビケアと乾燥対策、そしてアンチエイジングケアが同時にできる万能アイテムと言っていいでしょう。

 

どろあわわ